企業情報

社長挨拶

「社会に感謝し貢献できる百年企業を目指して」

はじめに、平成23年3月11日に発生し未曾有の被害をもたらした東日本大震災により、犠牲となられました多くの方々に改めてお悔みとお見舞いを申し上げます。

また皆様とともに力を合わせ、今日まで復旧・復興に対し着実に歩み続けてこられたこと、心より感謝申し上げます。

弊社は、大正13年 祖父 寛治・祖母 けん により、旧小野田町で様々な業務を営んでいた「小野田丸か」の木材部門を引継ぐと同時に建築工事請負業を新たに加え、旧中新田町に「丸か材木店」として創業しました。創業時、社是に掲げた『大和』は現在まで変わらず継承しています。

創業当時は民間への供給を主体としておりましたが、1941年に始まった太平洋戦争により王城寺原の陸軍駐屯地などへも材料供給を行いました。

終戦後、二代目 一男 の満州からの復員を機に、土木工事請負事業を加えた丸か建設株式会社を設立し、新たな歩みを踏み出し今日に至っております。

創業当時より継承してきた『大和』は、聖徳太子の「和を以って貴しとなす」という教えが源であります。物事を決定する際は「議論をしながら智・策を出し合い、解決し決断する」との教えは、今後も弊社が地域と共に発展し新たな課題を解決していくために欠かせない意味があると捉えております。社員一人ひとりが自分を高め、知恵を出し合い、丸か建設をより良い方向へ発展させる原動力となってくれることを期待しております。

今後弊社は、働き方改革への取り組みをはじめ、若手人材の確保・育成を図り、新3K(休暇・給与・希望)の実現、新技術導入の推進等に向け積極的な取り組みを行います。また、頻発する地震、強風、大雨、大雪等の自然災害及び地域からの緊急要請の際に、迅速かつ適切な対応のための体制づくりの強化を図り、社会の安全・安心を確保するという「インフラの町医者」として、建設業の使命を全うしたいと考えております。

間もなく迎える創業100周年に向けてより社会に貢献できる百年企業を目指し、全社員一丸となって邁進致します。

これまでご支援いただいた皆様に感謝申し上げるとともに、なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

丸か建設株式会社
代表取締役 佐々木 浩章

会社概要

  • 本社

    〒981-4264

    宮城県加美郡加美町字赤塚37番地

    TEL:0229-63-2101  
    FAX:0229-63-2102

  • 仙台支店

    〒980-0013

    宮城県仙台市青葉区花京院二丁目1番地62号(花京院ビル3F)

    TEL:022-221-4411  
    FAX:022-221-4413

  • 青森支店

    〒037-0032

    青森県五所川原市烏森21番地23

    TEL:0173-33-3346  
    FAX:0173-33-3346

創立
昭和28年3月
資本金
3,000万円
登録
建設大臣許可(特-26)第10326号
一級建築士事務所 宮城県知事登録 第17110189号
営業種目

許可業種

土木一式工事業、建築一式工事業、大工工事業、とび・土工工事業、タイル・レンガ・ブロック工事業、ほ装工事業、造園工事業、水道施設工事業、塗装工事業、鋼構造物工事業、左官工事業、屋根工事業、板金工事業、防水工事業、建具工事業、石工事業、鉄筋工事業、ガラス工事業、内装仕上工事業、解体工事業、しゅんせつ工事業

建築設計業務

セルフバイパス中新田SS

関連会社

株式会社丸かホールディングス

宮城県加美郡加美町字赤塚37番地 TEL:0229-63-6568

株式会社マルカ商事

仙台市青葉区花京院二丁目1番62号(花京院ビル3F) TEL:022-221-4411
マルカ商事HomeDo

株式会社徳和

宮城県加美郡加美町字赤塚42番地2 TEL:0229-64-2361

丸か生コン株式会社

宮城県加美郡加美町字赤塚104番地 TEL:0229-64-2361

経営目標

「地球の資源を大切にし、確かな技術と品質で社会に貢献します」

社訓

一、
我々は、大和の精神の下、個々に自信と責任を持ち、全員一丸となって急速に変化する地域経済及び社会環境への貢献を目指す。
二、
我々は、いかなる場合においても、人命尊重を第一とし、自然災害や緊急災害の発生時には、個々の得意分野を発揮して、常に迅速かつ適切な対応を心がける。
三、
我々は、常に「安全・技術・コスト管理」への向上心を常に持ち、コンプライアンスを重視しつつ、社会環境に対応した適切な職場環境と福利厚生の充実した組織づくりを目指す。

沿革

大正13年3月
佐々木勘治 佐々木木材店創業 製材木販売業建築工事請負業を営む
昭和14年2月
勘治逝去のため、妻けん 事業を継承
昭和20年4月
初代会長 佐々木一男 事業を継承 土木請負業併設
昭和22年4月
佐々木木材店、建設業知事登録
昭和28年3月
丸か建設株式会社設立一般建設工事請負業を営む(資本金100万円)
昭和32年7月
木材部併設
昭和33年5月
丸か建設株式会社道南出張所開設
昭和34年10月
丸か建設株式会社道南出張所閉鎖
昭和35年6月
資本金の増資(500万円)
昭和38年12月
資本金の増資(1,000万円)
昭和39年2月
丸か建設株式会社仙台営業所開設
昭和39年7月
木材部、宮城製材工業株式会社となる 製材業専業とする
昭和44年2月
資本金の増資(2,000万円)
昭和44年5月
生コン部併設同年9月8日操業
昭和45年1月
一級建築士事務所を開設
昭和51年5月
自家用給油所併設
昭和54年7月
資本金の増資(3,000万円)
昭和56年4月
丸か生コン株式会社設立
昭和58年1月
青森支店開設本格的に青森県内の受注を目指す
昭和58年3月
建設大臣許可登録
昭和61年10月
(株)マルカ商事の前身、㈲マルカ商事設立不動産業を始める
昭和63年4月
仙台支店開設
平成6年4月
佐々木一男社長勲5等双光旭日章受賞
平成8年6月
佐々木浩章代表取締役に就任
平成12年3月
丸か建設株式会社三本木営業所開設
平成13年3月
国際規格ISO9002認証取得施工の品質管理の充実を図る
平成13年7月
マルカ木材工業(株)を株式会社徳和に社名変更請負業を主力にする
平成16年7月
自家用給油所を『セルフ中新田バイパスSS』として一般販売を始める
平成24年5月
人事考課制度を採用し、組織の活性化を図る
平成24年10月
創業90周年記念式典開催
平成25年3月
社内に「大和塾」(若手育成の勉強会)を立ち上げる
平成27年5月
(株)丸かホールディングスを設立 グループ全体の健全化及び強化を図る
平成28年11月
みちのくEMS認証取得