経 営 目 標



地球の資源を大切にし、確かな技術と品質で社会に貢献します







現在の日本は「量」から「質」の時代に移行しています。

モノがない時代は量の時代ですから品質がどうこうは言っていられませんでした。

今は社会が豊かになり、モノがそれほど溢れなくなりましたが、それでも膨大な

無駄を出している企業はたくさんあります。

一人ひとりのムダ、一社一社のムダが地球環境を破壊させつつあります。

地球資源を大切にする確かな技術と、災害に強い安心できる品質は私たちの会社の

存在意義だと考えています。