献血推進運動
社団法人宮城県建設業協会では、国が推進している安定的な集団献血の確保並びに血液の安定供給に資するため「献血推進活動」に取り組み、広く地域社会への責任を果たします。
我が社では毎年多くの社員が参加し、献血を行っております。




 子供110番パトロール活動
社団法人宮城県建設業協会が、社会貢献活動の一環として「子どもが安全に安心して暮らせるまちづくり」に寄与するため、警察・防犯協会・学校・PTA等と連携を図りながら、通常業務を通じて子どもの犯罪被害防止に協力する活動です。




 スマイルロード活動
宮城県が展開している、みやぎスマイルロード・プログラムは、ボランティア活動に意欲を持つ地域住民及び企業が、スマイルサポーターとして県管理道路の一定区間で、定期的に清掃や緑化作業などの美化活動や、歩道の除雪等を行う活動です。
我が社もスマイルサポーターとして認定され、一般国道457号線赤塚信号機から鳴瀬橋までの約900mと、大崎市三本木桑折舘山下から農産加工センター間700mに渡り、歩道清掃・路肩除草・緑地帯植栽・除雪等の活動をしています


一般国道457号線赤塚信号機から鳴瀬橋

大崎市三本木桑折 舘山下から農産加工センター